『リアル×デジタルな体験』映像でブランド世界観を体感してもらう

『 VR映像 』で新しいブランド体験・CX(顧客体験)

ビジネス フィールド

  
   ブランディング戦略


  
  商業店舗・ホテル


   
  人材採用・会社案内


新しいブランド体験_VR映像ブランディング

商品やサービスなど「モノ」での差別化が難しい今、「コト」でブランド価値を伝えるブランド体験が注目されてきました。店舗・ショールーム・展示会など、リアルなブランド接点が重要な役割を果たしてきました。現代の溢れるモノと情報の中において、「体験」が信頼できる貴重な情報として見直されています。 ブランド体験を通じてブランドの持つ世界観を体感してもらうことが、ブランドを認知してもらうために効果的だからです。

今までの体験に VR映像を+plusする【新しいブランド体験】
没入感ある体験_プレミアムなブランド体験(リアル×デジタル体験)

現在の体験に、デジタルで拡張されたブランド体験となる映像サービスです。
VR映像で、一番伝えたいブランド価値をその場でバーチャル体感してもらうことで、五感で感じ没入感のある、とても印象に残る体験になります。
バーチャルな体験が+plusされた『リアル×デジタルな体験』です。
ブランドの世界観をいかに良い価値体験で顧客に伝えることができるか重要になってきています。
ここでは、ブランドストーリーに沿った『VR映像』の活用と選択がとても重要になります。

没入感のある体験

没入感を伴ったブランド体験です。
ブランドの世界観をリアル×デジタルで拡張された体験として感じていただくことが重要です。
それは、VRが可能にする、その空間に居ながらにして体感できる『リアル×デジタルな体験』で没入感を体感してもらうことです。
この体験で得られる魅力的な充実感に価値を見出しブランドを深く理解してもらうためのコミュニケーションツールとしても活用できます。
また、顧客とのさらなる深い『つながり』を生み出す映像コミュニケーションとしてCX(顧客体験)向上に貢献することを目指します。

VR映像で新しいブランド体験


ワクワク            新鮮なイメージ印象に残る    
(行動を起こす仕組み) ×  (さらにファンになる)

ブランド価値を最大化する体験『VR映像』撮影サービス 【 VR_ Lounge 】
企業の新しいブランディング戦略映像として
様々なビジネスフィールド(広報・営業・求人採用・会社案内・展示会など)での活用が可能です。

新しいブランド体験『VR映像』はオーダーメイドでオリジナル(ご要望の場所)映像
(360°VRバーチャルリアリティー・360°全天球を撮影できる8K3DVR専⽤カメラにて撮影)の動画や写真映像を自社のVR専門スタッフにより撮影編集を自社にて一括管理いたします。
(撮影のみのご要望も承ります。)

PAGE TOP